FAQ

Q. ヴィパッサナー瞑想とはどんな瞑想ですか?

A. ヴィパッサナー瞑想とは元々はブッダが悟りを開いたときの瞑想で、心の汚れをなくし、心をきれいにする瞑想法です。今この瞬間のあるがままの心と体の変化を見続けます。言葉にするとこれだけですが実際に体験してみないとわかりません。詳しくは「ヴィパッサナー瞑想とは?」のページをご覧ください。

Q. 現在、どのような瞑想会が開催されていますか?

A. 当社団法人では現在、入門瞑想会、実践瞑想会を毎月定期的に行い、不定期でその他の瞑想としてテーマ別(親子瞑想会や慈悲の瞑想会など)の瞑想会を行っています。また1年に1回、タイ王国での出家体験とヴィパッサナー瞑想合宿を行っています。

学校の生徒や教職員向け、企業・官公庁などの組織団体向けに出張して瞑想会を行うことも可能です。詳しくは「ヴィパッサナー瞑想会」のページをご覧ください。

Q. 企業や官公庁、学校に来ていただいて瞑想会をやっていただくことは可能ですか?

A. 可能です。詳しくは「企業、官公庁向け瞑想会」もしくは「学校向け瞑想会」のページをご覧ください。

Q. 目的は仏教の布教でしょうか? もしくは新しい宗教団体の布教ですか?

A. 仏教の布教が目的ではありません。ましてや、新興宗教ではありません。確かにヴィパッサナーを発見されたのはブッダです。しかし、精神的な汚れをなくすこの手法は仏教徒だけが実施できるということではありません。どんな宗教であっても、無宗教であっても、精神的な汚れをなくしたいと願う誰もが実施でき、効果を体験できるものです。

私たちの目的は、瞑想会を通して、ひとりひとりがご自身の精神的な汚れをなくし、人生をいきいきと幸せに過ごせる手助けをすることです。そしてこのことを世界中に広げていきます。そのために真理とヴィパッサナーを講座で提供しています。

Q. 変なグッズや壺や御札などを後から売りつけようとしているのではないでしょうか?

A. そういったことは一切ありません。皆様からの寄付だけで運営しております。

Q. なぜ瞑想会は寄付で運営されているのですか?

A. この瞑想会でお伝えしている真理や瞑想法はブッダが発見され、古くから伝わっているものです。その当時から心の浄化を願うならどんな人であっても平等にこの教えや瞑想法を学び、体験することができました。ですからこの瞑想会もすべての人々が平等に受けられるように寄付だけで運営されています。

またヴィパッサナーの目的は心を綺麗にすることです。心を綺麗にする過程で欲を手放していく必要があります。もし値段をつけてしまえば、それは商取引つまりビジネスになります。ビジネスの目的は利益を拡大することです。そしてそこには少なからず欲がついています。ヴィパッサナーの目的とビジネスの目的は相反するのです。

そしてどんな小さな金額であっても、払わなければならなくて払うお金と、払いたいから払うお金は別物です。寄付をするということは、慈悲の心の発展、欲を減らし徳を積むことにも役立つのです。

皆様からいただいた寄付金は瞑想会の会場費や交通費等の運営費、タイでの合宿瞑想のための資金や将来の瞑想センター設立のための資金に使わせていただきます。

Q. ヴィパッサナーバーヴァナー一般社団法人とはどういった法人ですか?

A. 瞑想会を通じてヴィパッサナーを世界中に伝えるために設立された一般社団法人です。詳しくは「社団法人について」のページをご覧ください。